【ファッション通販】 高村光雲『老子像』ブロンズ像-その他




商品の詳細
作品名老子像
作家名高村光雲
技法 ブロンズ像
サイズ高さ:28×幅:34×奥行:12cm
銅製 新品
◆ 高村 光雲(Koun Takamura)◆
1852 3月8日、江戸下谷(現・東京都台東区)に生まれる。
    本名:幸吉、旧姓:中島。
1863 仏師・高村東雲の元に徒弟となる。
    後に、東雲の姉エツの養子となり「高村光雲」を名乗る。
1877 第一回内国勤業博覧会にて、龍紋賞を受賞。
1886 東京彫工会を設立。
1890 東京美術学校(現・東京芸術大学)の彫刻家教授に就任。
    帝室技芸員拝命。
1897 古社寺保存委員。
1907 文展審査員。
1919 帝国美術院会員。
1926 東京美術学校を退職し、名誉教授となる。
    聖観世音菩薩を製作。
1929 国宝保存会委員。
1934 10月10日、東京にて逝去。享年、83歳。

例)「今すぐ使える Excel2003」を入力して[検索] → 「サポートページを探す」をクリック

【ファッション通販】 高村光雲『老子像』ブロンズ像-その他

新刊をもっと見る